THERAPIST

さや

27歳 T157 / B84(C) / W57 / H85

「さや」はフランジパニのエステティシャンである。

 

そしてメンズエステにおいて、最も間違いのないタイプである。

世の男性はメンズエステのエステティシャンに何を求めるだろうか。

 

改めて考えてみる。

少なくとも言えるのは、街のマッサージ屋さんを選ばずに来てくださったということだ。

メンズエステは、必ず女性のエステティシャンが施術をする。

つまり、女性ならではのプラスアルファを求めているに違いない。

男性では出せない、女性らしい手さばきだろうか。

あるいは、二人きりで肌が触れるドキドキ感だろうか。

はたまた「男として生まれてきて良かった!」と思えるようなマッサージだろうか。

考えてみたが、たぶん全部正解だ笑

そして、かわいくてキレイな女性がそれをしてくれるから幸せなのだ!

それでこそ街のマッサージ屋さんの倍くらいのお金を払う価値があるというものである。

 

さて、冒頭「さや」は「最も間違いのないタイプ」と書いた。

その理由をようやく説明させてもらう。

まず、キレイな顔立ちである。

万人ウケするタイプのルックスだ。

年齢も20代中盤で、程よい。

穏やかな性格であり、人当たりもよい。

 

そして何よりマッサージが絶妙にうまい。

人肌の温もり。

コリをほぐす心地よさ。

電気が走るような気持ちよさ。

これらを使い分けるから、快感で腰が抜けそうになる。

穏やかな声なので若干ウトウトするのだが、快楽で即座に目覚めさせられる。

これでマッサージ歴もメンズエステ歴もほぼないというのだから末恐ろしい。

センスの塊なのだろう。

 

繰り返しになるが、メンズエステに求められているものは大きく2つだ。

エステティシャンの性格・ルックス、そして技術だ。

すでに書いたとおり、「さや」はどれも申し分ない。

店長として太鼓判が押せる存在だ。

安心して施術を受けてもらいたい。

ただし、油断すると骨抜きにされるだろう笑

 

※女の子は写真のホットパンツ(短パン)姿で施術いたします。

今フラパンをチェックしています

4人