受付時間:12時~24時(日曜日定休日)

050-3736-1946

News Information

  •  投稿者:店長
  •  投稿日時:[2016年9月28日 12:21 AM]
  •  タイトル:北風と太陽

img_2473

前回のブログ投稿(内容は、電話が鳴らないというもの)を行ってから、2週間余り。

様々な反響を頂いた。

「大丈夫?ご飯食べてる??」

「家賃払えてるの!?」

「え?俺が一人目!?」

HP隅々まで見ました。ブログも笑」

そう。女の子がお客様より頂いた言葉である。

ありがたい事である。

お店の心配をして、お客様からご利用頂いた。

情けないが、ありがたい話だ。

だが、ここを読んで下さるお客様がいる事はわかった。

事実、隅から隅までHPを読んで、それからご利用して下さるお客様は、非常に「良い」お客様が多い。

当店のコンセプトを理解した上で、ホットパンツに興味を持ち、エステティシャンに興味を持ち、メンズアロマを利用する。

「良い」と言う風に表現したが、お客様にも様々な方がいる。特に初心者の方へページ(クリックでリンク先へ)を作ってからというもの、メンズアロマご利用初めての方が目につく。

電話を出た瞬間に気づく。「あっ、声が震えてる」

確かにそうなのである。

緊張している際の、声の振動は隠せない。

「あっ、この人緊張してる!」と気づく。そう突っ込みたくなるのを我慢して普通に接客する。

「そうかそうか緊張してるんだな」となぜか上から目線になっているのに気づく。

「俺もそうだったなぁ」と思いながら。

いや、あるいは今でも、私もどこか利用する機会があればそうなのかもしれない。

いいんです!そもそも「どこも利用したことのない」、「利用したいけど踏みとどまっていた」そんなお客様にもご利用して頂きたかったのだから。

中にはいるんです。

先ほど「良い」と表現した逆のお客様が。

「悪い」お客様とは、愛想がないとか無口とかそういう事ではないのです。

はっきり言って「めんどくさい」お客様です。

マッサージ中じっとして施術を受けず、隙あらば女の子の体を触ろうとしてくる。

「ねぇちょっと触ってよ~」といいながら性器を触らせようとしてくる。

それらのやり取りを数回繰り返す位ならいいのですが、それを延々と繰り返す方がいます。

「めんどくさい」&「しつこい」方です。

女の子も最初は笑顔で対応しますが、さすがにイライラしてきちゃいますよね。

男性器周辺、鼠蹊部をマッサージするのだからそりゃあ勃ちます。

それは仕方の無い事なのですが、それを誇らしげに「こうゆうの見て、ムラムラしてこないの?」

ハッキリ言います。そんな女いませんw

女性が言われて一番興ざめするセリフno.1です。

男は確かに、視覚や聴覚によって性欲をかき立てられる動物です。

「体の気持ちよさ」を求めます。

ですが女は違います。

感情で性欲をかき立てられるのです。

「心の気持ちよさ」です。

男の勃○したソレを見た程度で発情なんてしません。

考えてみて下さい。接客した10人中10人とも勃っていますから。

「めんどくさい」お客様は本当にそこを勘違いしています。

ですから、好かれる客と嫌われる客とに別れます。

残念ながら。

どこのお店でも。

いい子にしておいた方が色々いい事あるかもしれないのに。

そして、それらが余りにも目に余るお客様は「お店NG」になります。

ご利用禁止です。

残念です。

なので、複数回に渡ってご案内しているお客様は「良い」お客様か、「もうちょい様子見」のギリギリラインのお客様になります。

「お客様は神様だ」などと言いますが、そうは思いません。

色々なお客様がおられるので、神様でないお客様もいます。

お客様は、ご利用時間を楽しく過ごしたいハズです。

女の子だって楽しく過ごす方がいいです。

北風と太陽のお話知っていますよね?

あれですよ。

今回は、「良い」お客様と「そうでない」お客様のお話をさせていただきました。

※写真はボツになったれなちゃんの変なポーズですwww